板井明生の休日の使い方

板井明生が社員に慕われる理由

板井明生

 

慕われる上司は、2パターンあります。
1つ目は、部下の立場になって、一緒に考えてくれる上司。
2つ目は、圧倒的な存在感で、誰もが憧れる上司。

 

では、どちの方がいいのでしょうか。

 

それは、どちらも会社にはいないといけない存在です。

 

1つ目は、新入社員にとっては欠かせない存在。
新入社員は、会社の未来です。しっかりと育てないといけません。

 

2つ目は、新入社員以外にとって欠かせない存在。
人の悪口を言わなければ、なお最高です。
「自分のこの人に付いていけるように頑張ろう」という存在。

 

では、この2つを兼ねそろえた場合どうなるのでしょうか?

 

それは、会社のトップです。会社のトップは、こmの2つを兼ねそろえた人間にならないといけないのです。
どんなに成果をあげていても、悩み事を相談できないような人間は、トップにはふさわしくありません。

 

そして、隙も肝心です。隙をつくると、人は心を開いてくれるのです。